~医師・エグゼクティブとの出会い・結婚をトータルサポート~[ドクターマリッジ]

男性のご入会はこちらから 女性のご入会はこちらから
サロンの案内 無料カウンセリング予約も承ります 資料請求もこちらから
札幌サロン 0 11-737-0003
仙台サロン 0 22-298-7360
大宮サロン 0 48-650-3939
東京サロン 0 3-6225-2056
横浜サロン 0 45-317-5315
名古屋サロン 0 52-541-4433
京都サロン 0 75-351-2254
大阪サロン 0 6-6456-5411
大阪なんばサロン 0 6-6632-3511
神戸サロン 0 78-252-1003
福岡サロン 0 92-714-5841
大分サロン 0 97-574-5410
結婚カウンセラーからあなたへ婚活アドバイス
お見合い活用方法 お見合い成功講座
  • 大公開!会員様の1日のスケジュール
  • 男性会員様からのメッセージ
  • 女性の憧れるセレブ婚レポート
  • 医師限定・エグゼクティブパーティーレポート
  • 花嫁修業コースセミナー

ドクターマリッジを漫画で読む

カウンセラーブログ

セレブ婚レポート

容姿端麗でとってもお似合いのご主人様(34歳)内科医とSさん(29歳)の二人に、ご結婚までの道のりを伺ってみました。

なぜこの方に決められたのかをお二人にお伺いしました。
お互いに信頼しているということが伝わってくるお話の内容と、インタビュー中も手をつないでいるお姿がとても初々しいお二人です。

出逢った時のお互いの印象

ドクターマリッジ:
お互いの第一印象は?
ご主人:
すごく綺麗な人、その中にかわいらしさがあると思いました。正直、結婚相談所に登録しなくてもいいんじゃないかと思いました。
Sさん:
そんなことないです。ちょっと、お洒落は頑張りましたけど。私も、びっくりしました。だって、身長も高いですし、スマートさが出ている感じの方なので、お話が合うのかちょっと心配になりました。
ドクターマリッジ:
お話されてみていかがでしたか?
ご主人:
緊張してしまって、正直最初のほうは何を話したか覚えていません。最初にカウンセラーの方から名前を紹介していただいたのですが、ぜんぜん覚えてなくて、途中で聞くわけにもいかず、ちょっと困ってしまいました。 でも最後のほうは、趣味のゴルフの話で結構盛り上がったと思っています。
Sさん:
私も緊張していて、余り覚えていないのですが、ゴルフのお話は楽しく出来たと思っています。その当時はじめたばかりだったので、知らないことが多くて、たくさんいろんなことを教えていただいたような記憶があります。今は二人で一緒に行けるくらいになりました。
ご主人:
後は、ずっと笑顔でいてくれたのが好印象だった思います。ゴルフのこと、ちょっと熱く語ってしまったので、失敗したかな?と思ったのですが、最後までニコニコして聞いてくれていたのが印象的でした。
ドクターマリッジ:
初めてお話をされて、2回目をご希望された理由は?
ご主人:
素直に、もう一回会いたいと思いました。40分は本当に短かったと思います。自分ばっかり話をしてしまったので、今度は自分が聞き役になろうと思いました。
Sさん:
私も、あんまり自信がなかったのですが、でもまた会いたいな、と思いました。今度は、お仕事の話なんかも聞いてみたいと思いました。

結婚に至るまで、結婚を決めた瞬間

ドクターマリッジ:
お付き合いされていて何かエピソードはありますか?
ご主人:
う~ん。コレといってないのですが、ただ会う度に「気が利くな」とか「女性らしいな」ということを感じていたと思います。あとは、初めの頃とあまり印象がいい意味で変わらないというのは感心してました。素な状態で一緒に居ることが出来るのが自分にとってよかったのかも。
Sさん:
ある日の夕方突然電話がかかってきて、「今どこ?」と聞かれました。ちょうどもうすぐ家に着く頃だったのでそう伝えると、家について1時間くらいで主人が来たんです。びっくりしました。しかも花束を持って。記念日か何かかと思ってすごく考えたけど思い当たることがなくて、どうしようと思っていたら、「花屋さんで見かけた花がとても綺麗だったから見せたかった」って。こんなことするんだ、ってびっくりしたと同時にうれしくなりました。
ドクターマリッジ:
結婚を決めた瞬間は?
ご主人:
付き合い始めて半年くらい経ったときに、なんとなく「S以外に結婚相手って考えられるかな?」と思ったんです。半年すると大分気持ちも落ち着いてくるのですが、もちろん落ち着いていても「必要だ」とか「会いたい」という気持ちがずっと続いているんですよね。 たぶん、この瞬間が結婚を決めた瞬間だったと思います。
Sさん:
正直なところです。だって、なんの前触れもなしのプロポーズだったんですもの。後できいたら、先ほど主人が話をしたことを考えた直後だったみたいです。でも、うれしかった。
ドクターマリッジ:
今のお気持ちをお聞かせください。
ご主人:
「幸せ」の一言ですね。
Sさん:
私も同じです。「とても幸せです。」
ドクターマリッジ:
ありがとうございました。
インタビューを終えて まだ初々しさが残るSさん。「私がお医者様の奥さんなんて・・・」と謙虚なお姿が旦那様を射止めた秘訣かもしれません。そんなSさんからメッセージを頂きました。

Sさんからのメッセージです。
「どこに出会いがあるかわからないと思います。」

「出会いがない」と諦めてしまっていたり、「自分は一生一人かも」と思っている人こそ、考え方を少し変えるだけで素敵な出会いを見つけることが出来るのではないでしょうか?

Sさんのメッセージにもあるように、ただ毎日をいつもと同じように過ごしていたのであれば、結果は変わらないもの。ちょっとだけ考え方を変えたり、行動を変えるだけで素敵な出会いのチャンスに巡り会えるのかもしれませんね。
皆様もSさんのようにちょっとだけ考え方を変えて行動してみませんか?

ページトップ