~医師・エグゼクティブとの出会い・結婚をトータルサポート~[ドクターマリッジ]

男性のご入会はこちらから 女性のご入会はこちらから
サロンの案内 無料カウンセリング予約も承ります 資料請求もこちらから
札幌サロン 0 11-737-0003
仙台サロン 0 22-298-7360
大宮サロン 0 48-650-3939
東京サロン 0 3-6225-2056
東京スカイツリー
ソラマチサロン
0 50-5807-3700
新宿サロン 0 3-3373-3103
横浜サロン 0 45-317-5315
名古屋サロン 0 52-541-4433
京都サロン 0 75-351-2254
大阪サロン 0 6-6456-5411
大阪なんばサロン 0 6-6632-3511
神戸サロン 0 78-252-1003
福岡サロン 0 92-714-5841
大分サロン 0 97-574-5410
結婚カウンセラーからあなたへ婚活アドバイス
お見合い活用方法 お見合い成功講座
  • 大公開!会員様の1日のスケジュール
  • 男性会員様からのメッセージ
  • 女性の憧れるセレブ婚レポート
  • 医師限定・エグゼクティブパーティーレポート
  • 花嫁修業コースセミナー

ドクターマリッジを漫画で読む

カウンセラーブログ

セレブ婚レポート

第32回は経営コンサルタントをされているご主人様とご結婚をされた上場企業女性管理職をされているIさんにお話を伺ってきました。大手の上場企業で管理職を任されているIさん。新卒から大手企業に就職し、実績を積んだキャリアウーマン。35歳まで男勝りな働き方をしてきたとご自身でも語られていました。セレブ婚に至るコツと、幸せな結婚生活について、しっかりお聞きしてきました。

ご結婚までの道筋

ドクターマリッジ:
ドクターマリッジはどこでお知りになりましたか?
Iさん:
ネットです。情報検索は得意ですので、色々検索していました。
ドクターマリッジ:
活動された期間はどのくらいでしたか?
Iさん:
11ヶ月です。成婚退会をした翌月で会員期間満了の予定でした
ドクターマリッジ:
初めてご主人に会った時の印象はいかがでしたか?
Iさん:
仕事ができそうな人だなと思いました。立ち振る舞いから気遣いが上手くて、話しもおもしろかったです。一緒に仕事をしてみたいと思ってしまいました。
ドクターマリッジ:
お見合い後、交際に進まれた決め手はあったのでしょうか?
Iさん:
初めてのお見合いの後、連絡先交換に進んで、翌週には、デートの約束が出来まして、それからは毎日たわいのないLINEを続けていて、3回目のデートの時は、少し時間が空いてしまって1ヶ月会えなかった後に会ったんですが、その時に彼から「結婚を前提にきちんと付き合ってほしい」と言われました。

実際に結婚してみて

ドクターマリッジ:
交際から結婚へ、気持ちの変化をお聞かせください。
Iさん:
結婚相談所への入会をしている時点で、お互いに結婚相手を探しているという目標は同じでしたので、気持ちの変化は特になく、出逢うべくして、結婚相手を見つけたという感じでした。
ドクターマリッジ:
心配事はありますか?
Iさん:
家庭と仕事の両立です。今までは、自分の時間だけをタスク管理していれば良かったことも、彼のスケジュールも把握して上手く調整していかなけばならないので、今までの働き方を見直す機会になったなと感じています。
ドクターマリッジ:
今の気持ちをひとことで聞かせて下さい。
Iさん:
尊敬できるパートナーが傍にいることが、こんなにも心穏やかに過ごせる日々になるとは思っていませんでした。家庭を持ちながら、バリバリ働いている先輩に頭が下がる思いです。仕事人間で、冷静といわれることが多かった私が、笑顔が増えたと言われるので、彼のおかげで良い方向に変われているんだなとうれしく思います。
彼との旅行先での写真を見せてくれたIさん。入会してプロフィールに登録する写真がスーツ姿のキャリアウーマン感たっぷりだったIさんとは違った、女性の幸せを掴んだ柔らかくて優しい笑顔でいっぱいの写真ばかりで、こちらまで笑顔になりました。幸せな未来へのサポートが出来ましたことを大変うれしく思います。おめでとうございます。ご結婚後もお仕事は続けられるとのことですので、さらに素敵なキャリアウーマンとなられることでしょう。末永くお幸せに。。。!

Iさんからのメッセージです。
「言い方は悪いですが、私が稼げる人間だと、仕事が出来る人間だと思う女性は、結婚願望が薄かったり、相手にはハイスペックを求めない人が多いと思いますが、尊敬できるパートナーは、日常生活にも仕事にも良き道しるべとなってくれます。自分を甘やかす存在は必要です。心の声を聴いてみてくださいね。」

女性の社会進出を促進する昨今では、女性の働くフィールド、やりがいが大きく、仕事にのめり込む人が多くなり、結婚適齢期と呼ばれる線がなくなりつつあります。結婚は、ご自身の仕事の足かせになるのではなく、ステップアップに繋がるということに気付いてください。欲張っていいのです。やりたいことをやり遂げる人生にしましょう。
さあ、次はあなたの番です!

ページトップ