~医師・エグゼクティブとの出会い・結婚をトータルサポート~[ドクターマリッジ]

会員規約
男性のご入会はこちらから 女性のご入会はこちらから
サロンの案内 無料カウンセリング予約も承ります 資料請求もこちらから
札幌サロン 0 11-737-0003
仙台サロン 0 22-298-7360
大宮サロン 0 48-650-3939
東京サロン 0 3-6225-2056
東京スカイツリー
ソラマチサロン
0 50-5807-3700
新宿サロン 0 3-3373-3103
横浜サロン 0 45-317-5315
名古屋サロン 0 52-541-4433
京都サロン 0 75-351-2254
大阪サロン 0 6-6456-5411
大阪なんばサロン 0 6-6632-3511
神戸サロン 0 78-252-1003
福岡サロン 0 92-714-5841
大分サロン 0 97-574-5410
結婚カウンセラーからあなたへ婚活アドバイス
お見合い活用方法 お見合い成功講座
  • 大公開!会員様の1日のスケジュール
  • 男性会員様からのメッセージ
  • 女性の憧れるセレブ婚レポート
  • 医師限定・エグゼクティブパーティーレポート
  • 花嫁修業コースセミナー

ドクターマリッジを漫画で読む

カウンセラーブログ

本書面の内容をよく読んで十分に理解して下さい

ドクターマリッジ ー 女性会員規約 ー

本規約は、株式会社エクシオジャパン(以下、「当社」といいます)とドクターマリッジコース女性会員との間の契約関係を定めるものです。

第1条【ドクターマリッジコース会員】

1.1本規約における「会員」とは、本規約の内容を理解した上で当社が運営するブライダル情報センターのドクターマリッジコース入会を申し込み、当社によって会員登録を認められた者をいいます。

1.2当社は、新たに登録した会員に会員番号を付与し、以後、会員を会員番号によって特定するものとします。

第2条【会員資格】

会員となるには、次の条件を満たす必要があります。

2.1規約を理解した上、入会申込書に所定の事項を記入して当社に提出すること

2.220歳以上の独身女性で心身共に健康であること

2.3暴力団関係者、被保佐人、被後見人でないこと

2.4当社が定めた証明書類を提出出来る方

第3条【会員の責務】

3.1入会時に提出する書類に虚偽があってはなりません。

3.2提出した情報に変更があった場合、速やかに届けなければなりません。

3.3自己のプロフィールその他の会員情報が、会員によって閲覧されることを予め承諾します。

3.4会員情報の内容やお見合の相手の個人情報は、第三者に漏らしてはなりません。

3.5会員専用インターネット会員サービスのパスワードを第三者に教たり会員個人情報を印刷してはなりません。

3.6会員個人情報を漏洩させ、当社に損害を与えた場合は、全ての損害を賠償します。

3.7紹介相手の人格を尊重するものとし、遊興その他不正な目的のために紹介相手と接触してはなりません。

3.8お見合い、交際に際しては、発言、言動、服装に気を配り社会人として良識のある対応をしなければなりません。

3.9紹介相手との交際は自己責任とします。

第4条【当社の提供するサービス】

4.1当社の会員に提供するサービスは、以下のサービスとなります。

①ドクターマリッジ各システムへのプロフィール作成、入力、登録、公開作業

②お見合い設定業務。(マッチングにてご紹介します。第5条参照)

4.2会員期間の終了した者、休会中の者、会員資格を停止・剥奪された者は、4.1のサービスを受けることが出来ません

第5条【マッチング】

5.1マッチングの定義
本規約上のマッチングとは、当社独自のシステムを用いて、会員の希望条件とドクターマリッジ登録会員の情報とを突合し、お見合い候補を選び出す作業のことをいいます。

5.2当社は、5.1のマッチングを行って、会員の希望条件に則したドクターマリッジコース登録男性を、月に2名お選びします(以下、お選びしたドクターマリッジコース登録男性のことを「男性会員」といいます。)

5.35.2によりお選びした後、当社は、メールにて、男性会員に対し会員の簡単な情報(お住まいの地域、年齢、職業)を、また、会員に対し男性会員の簡単な情報(お住まいの地域、年齢、職業)を、お知らせします。

5.4会員及び男性会員は、5.3で送られた情報をもとに、相手に対する自身のプロフィール公開を可とするか、不可とするかを判断し、その判断結果を、5.3のメールに対する3日以内の返信にて行うものとします。

5.55.4の返信で会員および男性会員の双方がプロフィール公開を希望した場合、会員は、マイページから、男性会員のプロフィールを閲覧することが出来るようになります。また、この場合、男性会員も、会員のプロフィールを閲覧することが出来るようになります。

5.65.5で、男性会員のプロフィールが閲覧できるようになった会員は、同プロフィールページ下部にある、「お見合いを申し込む」ボタン、ないし「お見合いをお断りする」ボタンをクリックすることで、お見合いを行うか否かにつき、返事をするものとします。同様に、会員のプロフィールが閲覧できるようになった男性会員は、同プロフィールページ下部にある、「お見合いを申し込む」ボタン、ないし「お見合いをお断りする」ボタンをクリックすることで、お見合いを行うか否かにつき、返事をするものとします。

第6条【お見合いの決定】

6.15.6で「お見合いを申し込む」ボタンを双方がクリックした場合、その時点で、お見合い決定、となります。

6.26.1のお見合い決定後、担当アドバイザーが双方の希望をもとに場所(原則として当社サロン)と時間の調整を行い、お見合い日を確定いたします。

6.3お見合い当日は、当社アドバイザーが双方のお名前をご紹介し、サロンで40分間お見合いをしていただきます。この時のお見合い時ご連絡先の交換や、名刺などを渡すことは一切禁止となります。

6.46.1によるお見合い決定後は、お見合い相手とご縁無きものとなるまで、第5条に定めるマッチングは、行わないものとします。

第7条【交際】

7.16.1のお見合い後、双方が希望した場合、当社を通じて連絡先の交換をいたします。

7.27.1による連絡先の交換が完了した時点で、交際となります。

7.3交際は、当社経由で連絡先を交換した時点から、交際開始の扱いとなります。

7.4交際は原則3ヶ月を目処とし、3ヶ月経過時点で、成婚もしくは交際終了の判断をしていただきます。

7.5交際をお断りする場合は必ず当社を通じて行うこととします。交際終了後はいかなる理由があろうとも相手には連絡をしてはなりません。

7.6交際中は、交際状況を定期的に当社にメールまたは電話で報告するものとします。婚約した場合、直ちに当社に文書(メール可)で報告するものとします。

第8条【キャンセル】

8.16.1で決定したお見合いをキャンセルする場合、当社に対し、お見合いキャンセル料10,000円を、キャンセル申出日から3日以内に、クレジット決済または、当社指定口座宛振込(振込手数料は会員が負担。当社指定口座は別紙のとおり)の方法で、支払うものとします。

8.2お見合い当日、当社へ何の連絡もなく欠席をした場合、又は、15分以上の遅刻をして相手方がお見合い不可能と判断した場合には、お見合いをキャンセルしたものとみなし、また、連絡先交換の申出をした後に、その申出を取り下げた会員、もしくは連絡先交換成立後、何の連絡もなしに8.1に定める支払期限を過ぎても支払いの確認が取れない場合は、連絡先交換をキャンセルしたものとみなし、会員は如何なる理由であろうと、8.1に定めるキャンセル料を、支払うものとします。

第9条【会員期間の始期及び終期ならびに休会】

9.1会員期間の始期は、入会契約書を当社に提出したとき、とします。

9.2会員期間の終期は、契約日から1年を経過したとき、とします。

9.3第15条に定める「成婚」となった場合には、9.2の規定にかかわらず、会員期間は、終期を迎えたものとします。

9.4会員が死亡した場合には、9.2の規定にかかわらず、会員期間は、終期を迎えたものとします。

9.5会員は休会することができます。休会中は、第4条に定めるサービスを停止するものとします。

9.6休会期間は最大で通算3ヶ月とします。休会をしても9.2に定める会員期間の終期を延長することはできません。

第10条【料金システム及び支払時期・方法】

10.1入会金
会員は、当社に対し、入会金5万円(初期登録費用3万円を含む)を、入会契約書を提出した日より1週間以内に、当社ブライダルサロン各営業所に持参での現金払い、又はクレジット決済、又は当社指定口座宛振込(振込手数料は会員が負担。当社指定口座は別紙のとおり)の方法で、一括で支払うものとします。

入会金5万円の内訳:

①システム登録料3万円

②ニコス決済手数料1万円(12ヶ月分の前払)

③マッチングシステムサポート費用1万円

10.2月会費
会員は、当社に対し休会以外の活動期間中は、プロフィール公開後、毎月27日に、月会費10,000円を口座振替の方法で支払うものとします。但し、初回月会費は15日までのご入会の場合は10,000円、16日以降にご入会の場合は5,000円を当社ブライダルサロン各営業所に持参での現金払い、またはクレジット決済、または当社指定口座宛振込(振込手数料は会員が負担、当社指定口座は別紙のとおり)の方法で支払うものとします。

10.2成婚料
第15条に定める成婚となった場合、会員は、当社に対し、成婚料20万円を、当社ブライダルサロン各営業所に持参での現金払い又はクレジット決済、または当社指定口座宛振込(振込手数料は会員が負担、当社指定口座は別紙のとおり)の方法で、当社が文書にて成婚料の支払いを督促した日から10日以内に支払うものとします。

第11条【会員資格の停止】

11.1当社は、会員が次に掲げる場合に該当するときは、会員資格を停止することができます。

①会員資格を満たしていない又は会員の義務に違反している、と疑われる事情があり、当社で、更なる調査が必要と判断した場合

②会員または第三者に回復困難な損害の生じるおそれがあり、かかる損害発生を避けるために、当社が必要と判断した場合

11.2会員資格停止の後、第12条に定める会員資格の剥奪とならなかった場合には、9.2に記載された会員期間の終期を、停止期間分だけ延長するものとします。

11.3会員期間の停止中は、10.2の月会費は発生しないものとします。

第12条【会員資格の剥奪】

12.1当社は、会員が次に掲げる場合に該当するときは、当該会員の会員資格を剥奪し、将来に向けて、契約を解除するものとします。

①会員の義務に違反し、当社において、会員資格剥奪を相当、と判断した場合

②会員資格を満たしていないことが判明し、当社において、会員資格剥奪が相当、と判断した場合

12.2会員資格を剥奪された者は、会員としての権利を全て失う一方、剥奪前に負担した義務・債務については、引き続き負担するものとします。

12.3会員資格を剥奪された者は、当社に対して、違約金5万円を支払うものといたしす。但し、当社に与えた損害額が5万円を超える場合には、その損害全額を、当社に対して支払わなければならないものとします。

第13条【登録事項の変更】

会員は、入会申込書に記載した事項に変更を生じたときは、当社所定の方式により速やかに当社に通知しなければなりません。

第14条【成婚】

14.1成婚とは、会員同士がお互いに結婚を決めることです。

14.2以下の場合も成婚とみなします。

①性的な関係があった場合

②結婚の口約束、同居、同棲した場合(短期間も含む)

③宿泊を伴う旅行を行った場合

④成婚に向けた真剣な交際、事実上の恋人関係を始めることを意味する真剣交際となり、お見合いから6ヶ月を経過した場合

⑤退会後でも、過去会員期間中に出会ったエクシオ利用者もしくは、当社を通じて知り合った方と①から④いずれかに該当することとなった場合

14.3中途解約後ないし会員期間満了後であっても、会員期間中に上記14.1、14.2の状態となっていたことを当社が把握した場合には、当社に対し、10.3に定める成婚料及び会員でなくなった日の翌日から支払い済みまでの年5分の割合による遅延損害金を支払うものとします。

第15条【経過措置】

会員期限までに会員より入会契約継続の申出があった場合、再入会とし、あらためて契約するものとします。

第16条【保全措置】

当社は、入会金その他の前受金について特段の保全措置を講じていません。

第17条【クーリングオフ】

17.1契約者は、本契約書類を受領した日(以下「クーリングオフ起算日」)から起算して8日間(クーリングオフ起算日を含む)が経過するまでは、書面の通知により、無条件に入会契約を解除することができます。

17.2前項の規定に関わらず、当社が契約者に対し入会契約の解除について不実のことを告げたことにより誤認し、又は当社が契約者に対し威迫したことにより困惑をしたことにより入会契約の解除を行わなかった場合においては、契約者は当社より改めて入会契約の解除ができる旨の書面を受領した日を含む8日間を経過するまでは、書面の通知により、入会契約の解除を行うことができます。(前項の入会契約の解除と併せて、以下「クーリングオフ」という)

17.3当該入会契約に関するクーリングオフは、当該入会規約のクーリングオフをする旨の書面を当社に発信したときに効力を生じます。(簡易書留扱いが確実です。)

17.4クーリングオフがなされた場合、クーリングオフに伴う違約金又は損害賠償は発生いたしません。また、既にサービスの提供が行われている場合であっても、当社は、その金額を請求いたしません。既に契約者がお支払い済み入会時お支払額または料金がある場合は、当社は速やかに契約者がお支払い済の全額を契約者に返却いたします。

第18条【中途解約に関して】

18.1契約者は、クーリングオフ期間が経過した後は、当社に対し中途解約の申し出を行うことによって、将来に向かって本契約の解約を行うことができます。

18.2前項の中途解約を行った場合には、当社は既に頂いている入会時お支払額から以下の金額を差し引いたうえで残金を返金いたします。また、以下の差し引かれる金額以上に当社が契約者に対して金銭等の請求をすることはございません。

<差し引かれる金額>

①役務提供開始前:契約解除によって通常生ずる損害の額である、初期登録費用3万円を差し引かせていただきます。

②役務提供開始後:「提供済みの役務対価」及び「中途解約によって通常生ずる損害額」を差し引かせていただきます。

ⅰ)提供済みの役務対価の算定方法
提供済みの役務対価=初期登録費用+{(入会金―初期登録費用)÷12ヶ月×解約までの月数}
=3万円+{(5万円―3万円)÷12ヶ月×解約までの月数}
=3万円+(1,666.4円×解約までの月数)
(具体例:役務提供開始後解約までの期間が4ヶ月の場合)
提供済の役務の対価=3万円+1,666.6円×4=3万円+6,666.6円=36,666.4円

ⅱ)中途解約によって通常生ずる損害額の算定方法
中途解約によって通常生ずる損害の額={「契約残額の20%」と「2万円」を比較したときの低い方の額}
※上記の契約残額は、次のように計算されます。
契約残額=入会金―提供済の役務対価←ⅰで計算した額
(具体例:役務提供開始後解約までの期間が4ヶ月の場合)
中途解約によって通常生ずる損害の額={「(5万円―36,666.4万円)×20%」と「2万円」を比較したときの低い方の額}
={「2,666.7円」と「2万円」を比較したときの低い方の額}=2,666.7円

<返金額>

返金額は次の通りとなります。
返金額=入会金―差し引かれる金額
=入会金―(提供済の役務の対価+中途解約によって通常生ずる損害の額)
(具体例:役務提供開始後解約までの期間が4ヶ月の場合)
返金額=5万円―(36,666.4円+2,666.7円)
   =10,666円

18.3当社に対する中途解約の申し出にあたっては、簡易書留ハガキないし内容証明郵便で解約申し出をされるのが確実です。

第19条【抗弁権の接続】

入会金の支払いを、割賦販売、ローン提携販売、個別信用購入あっせん、いずれかを利用して行う場合、会員は、当社に対して生じている事由をもって、割賦販売業者、ローン提携販売業者、個別信用購入あっせん業者に対抗することができます。

第20条【第三者に対する損害賠償】

会員が本規約の定めに違反した結果、第三者に損害を与えることとなった場合、会員はその損害を全額賠償しなければなりません。

第21条【本規約の改訂】

21.1当社は次に掲げる場合、本規約を改訂することができます。/p>

①規定内容を明確化する必要がある場合

②法令の変更に対応して変更する必要がある場合

③社会情勢に照らして規定内容の変更が相当と認められる場合

④その他特段の必要がある場合

21.2前項に基づき改訂を行った場合には、その内容・効力等について、速やかに会員に通知するものとします。

第22条【準拠法】

本規約は日本法に準拠し、日本法に従って解釈されるものとします。

第23条【管轄合意】

当社と会員との間で生じた紛争の解決については、横浜地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

ページトップ